大学・私立でかかる費用・ライフプラン

ライフプラン・保険の窓口(ホームへ) > ライフプラン >教育費・ライフプラン > 大学・私立でかかる費用

大学はたくさんの費用がかかります。特に私学は理系は更にかかります。ここでは、私立の自宅通学でかかる費用を考えます。

サイトマップ

ライフプラン基本
ホーム
年収
320万サラリーマン
30歳
Aさんの例
年収
480万サラリーマン
40歳
の方のライフプラン

住宅費
賃貸にするか
マンションを買うか
はたまた一戸建てを買うか。
お得な買い方じっくり調べます

教育費
子供の教育費についてお得情報満載

自家用車費用
維持費購入費用を考えると年80万円もの費用が・・・・・

家電製品費
この費用も結構かかります。お得な買い方満載
食費と小遣い
食費と小遣いも結構大きなウェートをしめます。倹約方法を考えます。
預金
預金、投資等について考えます。
光熱通信費
電気代、ガス代、水道代、携帯電話代、電話代、これも削減しなければ

私立大学入学前

国公立大学では費用は324万円かかりました。私立大学はどうでしょうか。まず、受験費用は同じとします。受験費用が1校あたり、2万円から4万円くらいまで、5校受ければ15万円、

もし、他の地方の大学を受ける場合、例えば、首都圏以外に住んでいる人が、首都圏の大学を受ける場合、親戚等の泊まるところが無い場合は、宿泊費と交通費がかかります。1校3万円とかが、余分にかかります。

私立大学入学後かかるお金

世の中デフレですが、教育費のみ急激に上がっています。2013年度版です。
いろいろ複雑なので入試案内にあるのを適当に平均しています。大体でまとめました。定期代4年間で20万円含む

早稲田大学 

入学金は20万円
               文系    理系     国際・人間
授業料施設料計年約120万円  175万円  160万円
合計          500万円  720万円  660万円

初年度は授業料が20万円安いが翌年その分上がる

慶応大学

入学金は20万円
               文系   理系   総合政策・環境情報  医学部
授業料施設料計年  110万円160万円   133万円      360万円
合計           480万円680万円   572万円     1480万円

スライド制考慮せず・医学部は4年終了時まで・・・

医学部はまだまだかかります。文系の新しい人気のある学部は、授業料が理系並みに高いです。

上智大学

入学金は27万円
             文系   理系 
授業料施設料計年101万円147万円
合計         451万円635万円

スライド制は考慮せず
一応3大私立大学を比べてみました。

文系は450万円から500万円、
最近出来た人気の学部は、572万円から660万円
理系は635万円から720万円
医学部にいたっては、4年間で1480万円、医者にするには、2000万円を超えます。国公立は、文系も理系もほとんど同じなので、医者にするなら、絶対国公立です・・・・・理系に進むのも、国公立をお勧めします。

その他

交通費教科書代20万円学費に入れています。
基本的に、他の費用はバイトして、稼げで終わりです。

私立大学まとめ

入学前に30万円、

文系で合計510万円、1年目170万円、2から4年目120万円
理系で   710万円、1年目230万円、2から4年目160万円
文系の人気学部で620万円1年目200万円、2から4年目140万円


大学は私学の場合、たくさんかかります。 

次は自宅外通学でかかる費用です

ライフプラン・保険の窓口(ホーム)